2019.02.22

日本コールセンター協会主催「CCAJコンタクトセンター・セミナー2019」に登壇しました

一般社団法人日本コールセンター協会主催の「CCAJコンタクトセンター・セミナー2019」が
2018年2月19日(火)と20日(水)に渡って、東京都千代田区のアーバンネット神田カンファレンスで
開催され、当社営業部 R&D推進プロジェクトチームからチームマネジャーの平田和義が
初日最終セッションのスピーカーとして登壇いたしました。

 

セッションでは、「AI事始め~コールセンター事例に学ぶAIの取説~」と題して、
モデレーターにクオリティ・ソーシングさま、スピーカーにJBMクリエイトさまとともに、
事例紹介やディスカッションを行いました。
当社の事例紹介のパートでは、内製AIツールを活用した離職予兆検知、入電予測の取組のご紹介を行い、
今後のAI活用の方向性をご説明しております。
JBMクリエイトさまからは、AIデータ解析を介したアウトバウンドコールの成約率向上事例が紹介され、
最後にクオリティ・ソーシングさまからAI取組を進める上でのポイントの解説等がされています。

 

協会の会員企業を中心に2日間で延べ402名の方々にご参加頂き、
セッション平均参加者は67名となっています。
今後もお客さま企業のベストパートナーとして、業界の発展に寄与できるよう、
日本コールセンター協会の活動に尽力してまいります。

 

【本件に対するお問い合わせ】

営業部 R&D推進プロジェクトチーム TEL:06-6121-7688

 

20190222_1

 

20190222_2

 

20190222_3