自主調査|夫婦タイプと家計管理に関する調査

亭主関白な家庭でも家計は妻が握っている?!

 

  • 株式会社かんでんCSフォーラムは、全国の既婚女性48,086人を対象に自主企画調査を実施した。
  • (調査期間:2016年8月19日~2016年8月29日)

 


● 背景

  • 当社の女性研究プロジェクトでは、様々な立場の女性をサポートするべく研究を進めており、その一環として全国の20代~70代の女性を対象とした 「女性パネル (7万人) 」 を構築している。
  • その女性パネルを対象に、ご夫婦の心理的な関係 【夫婦タイプ】 と家計管理の実態 - 「家計を握っているのは誰なのか?」 - を把握するべく調査を行なったものである。

● 調査結果1

  • ご夫婦の心理的な関係 【夫婦タイプ】 については、「対等パートナー」 が大半を占めており、「亭主関白」 「カカア天下」 が続く結果となった。

 

図1

 


● 調査結果2

  • 家計管理については、「妻がまとめて管理、夫はお小遣い制」 が大半を占めている。
  • この傾向はどの夫婦タイプにおいても同様で、「亭主関白」 のご家庭においても半数は 「妻がまとめて管理、夫はお小遣い制」、「カカア天下」 のご家庭においては 8割以上が 「妻がまとめて管理、夫はお小遣い制」 という結果であった。
  • 家庭で財布の紐を握っているのは、やはり女性が過半数のようである。

 

図2

 


よろしければ、記事にお使いください。その際には、弊社まで ご一報ください。

また、結果・調査に関する詳細など (属性別のクロス集計など) についても、ご興味があればお問い合わせください。