トークスクリプト|コールセンター用語

トークは会話。 スクリプトは台本、脚本。 トークスクリプト は、「会話の台本」。 つまり、コールセンターでのオペレーターの会話の標準となるものです。

トークスクリプト

トークスクリプト は、オペレーターがお客さまと対話するための、指針となる基本的な対話マニュアル。

インバウンドのコールセンターには様々なお問い合わせが寄せられます。 あらゆる状況にも対応ができるよう、トークスクリプト は数パターン用意されています。

また、アウトバウンドのコールセンターでは、短時間でお客さまのハートをキャッチできるように、また、要件を正確にお伝えできるように、日々、トークスクリプト が改善されています。

しかし、時には、トークスクリプト に縛られすぎずに、臨機応変に対応することも必要です。

優れた トークスクリプト と、オペレーターの温かなハート。 その2つが揃ったときに、素敵なお客さま対応ができるのではないでしょうか。