医薬部外品(薬用)|EC・通販コールセンター用語

「医薬部外品」とは、医薬品や化粧品と同様に、医薬品医療機器等法(薬機法)で定められているものです。効能や効果があると認められた有効成分が含まれていますが、医薬品のように治療のためではなく、予防・衛生のために使用するものであり、人の体に対する作用が穏やかなものです。

例えば、認められた有効成分が含まれていて、シミ・ソバカス・肌荒れ・にきびなどを事前に防ぐものは、治療のためではなく予防にあたりますので、医薬部外品です。育毛剤、入浴剤、殺虫剤も医薬部外品です。また、以前は「医薬品」に分類されていた整腸薬などの「指定医薬部外品」も、今はこのカテゴリーに含まれます。

一般的な「歯磨き粉」「シャンプー」「化粧品」は薬機法では化粧品の分類にあたりますが、「薬用はみがき粉」「薬用シャンプー」「薬用化粧品」など、より効果のある有効成分が含まれているものは医薬部外品となります。つまり、「薬用」と表示されている製品は、薬機法上の「化粧品」カテゴリーではなく、より効能が期待できる「医薬部外品」ということです。

ちなみに、特定保健用食品(トクホ)・栄養機能食品・機能性表示食品は、あくまでも食品であって、医薬品や医薬部外品ではありません。

通販受注代行サービスはこちら

コールセンターBPO・コラム <一覧>