大阪心斎橋CRMセンター

コールセンターのアウトソーシング先として。

心斎橋CRMセンターでは、大規模なスポット業務の運営実績がございます。

また、短期間での業務体制の構築や、コール変動に対する臨機応変な業務運営等、突発的な業務に対する迅速かつ柔軟な業務構築・運営についても豊富な実績もございます。

御社コールセンターのアウトソーシング先として、是非、当センターをご利用ください。

設立 2009年 11月 営業開始
所在地      大阪市 中央区 南船場 3丁目
席数 常設 350席 程度
回線数 600回線以上
営業日 365日、24時間稼働 (年中無休)

大阪心斎橋


● 心斎橋CRMセンター設備・特徴

■ 立地
大阪メトロ・心斎橋駅、長堀橋駅、四ツ橋駅、本町駅、堺筋本町駅から徒歩圏内にあり、大阪の中心に位置します。

また、本社機能と同じビル内のため、営業部門・技術部門等との連携もスムーズです。


■ センター内

2009年11月にスタートした心斎橋CRMセンターは大阪市の中心地・心斎橋に位置し、さまざまなお客様企業のニーズにお答えできる常設350席程度のマルチ対応コールセンターです。

音声自動応答、全通話録音、着信呼自動分配をはじめとした万全の機能を整え、24時間対応も実施。

プレディクティブ・ダイヤリング機能を活用した効率的な発信業務が可能です。


大阪心斎橋CRMセンター内風景

■ セキュリティ

  • バイオメトリクス (虹彩認証) とカードキーによる二重のセキュリティを施し、厳重な入退室管理を行っています。
  • 深夜時間帯等の防犯対策として、ネットワークカメラも設置 (録画) しております。
  • 執務室内の応対内容が隣接する休憩室へ漏れないよう、音漏れ防止対策として ”サウンドマスキングシステム” を導入しています。
心斎橋CRMセンターの 主な 設備・機能
機 能 詳 細
IVR機能 (音声自動応答装置) 自動応答による、音声アナウンス、番号入力による分岐、日時による分岐、オペレーターへの接続、外部への転送、待ち受けアナウンスなどを設定することができます。
ACD機能 (着信呼自動分配装置) オペレーターへの着信を均等に振り分けることができます。また、スキル別に優先着信させるオペレーターを設定したり複数業務それぞれにスキル設定を行う事も可能です。
プレディクティブダイヤリング機能 システムによる先行発信を複数回線同時に行い、お客さまが電話に出た時点でオペレーター端末に自動で接続する機能です。現在使われていない番号等の局トーキについてはオペレーターに接続せず、完結させる事が出来ます。
プレビューダイヤリング機能 個々のお客さまの情報を端末画面に表示し、お客さま情報を充分に確認した上で発信を行う機能です。 お客さまそれぞれに個別の案内をする必要があるときに有効なコール手法となります。
エスカレーション機能 一次対応のオペレーターの処理能力を超え、対応完結が困難なコールを管理者に内線転送して、対応を引き継ぐ処理を即時に行うことが可能です。またオペレーター対応時のモニタリングや、3者対応も行うことができます。
全通話録音機能 全ての通話対応について録音を実施します。証跡管理 (通話内容の確認) はもちろんのこと、お客さまの声 (VOC) の共有や、オペレーターの応対教育に活かすことによる応対品質向上が可能です。
セキュリティ機能 センターの入口には、「虹彩認証」、さらには休憩室から執務室への入口には、「非接触型ICカード」 による二重の入退室管理を実施しております。
弊社の心斎橋CRMセンターでは、コールセンターにおける重要な機能を備えており、また、アウトバウンド機能についても、効率効果の高いオペレーションが可能な機能を有しております。